*開催レポート*「留学経験なしで通訳になった女性に学ぶ!“今から英語を学びたい”大人女子のための英会話(女子未来大学 世界と繋がる日本を知る学部)」を開催しました!

12809622_592518150899751_1892250486127599134_n

「英語が話せるようになれたら素敵だなぁ」
「英語を使って格好良く仕事をしている人に憧れる!」という女性も多いのではないでしょうか?
 
しかし、普段の生活ではあまり触れる機会はないし、英語=難しいというイメージから、なかなか始めるきっかけを掴めないでいる人も少なくないと思います。これまで女子未来大学にご参加頂いている方からも、英会話の授業をやってほしいという声をたくさん頂いていました。
 
そこで、今回は帰国子女でもなければ海外での留学経験もなく、なんとプロの通訳・翻訳・英会話講師と1人3役で活躍する石川奈未さんを講師に迎え、初心者でも楽しく学べる英会話の授業を行いました。
 
第1部では、石川さんがどのように今の通訳というキャリアを築いてきたのかといったお話と、英語上達のためのコツを教えて頂きました。
 
子どもの頃から英語に興味を持っていたという石川さん。大学入学の際には、通訳・翻訳家として有名な戸田奈津子さんに憧れ、戸田さんと同じ大学で研究をしていました。
しかし、その後の進路で挫折を味わい、大学卒業後すぐにフリーランスでプロの通訳になることを決意したそうです。今では、好きなことを仕事にしてプロとして活躍している石川さんですが、このような挫折からキャリアを築きはじめたことを知り、参加者の皆さんも、その等身大の姿に共感した人も多かったのではないでしょうか。
12705619_592518444233055_4232248169700998269_n

12321675_592518530899713_5872832865895173322_n

また、英語上達のコツとして、石川さんはこの4点をあげていました。
 
1. Open-minded(心をひらく)、
   私にはできないと恥ずかしがらずに“Who cares!”(誰も気にしてないよ)
   といった心構えが大切
2.自分が好きなものと英語を組み合わせる
3.英語を使った長期的な夢と短期的な目標を描いてみる
4.世界で活躍する女性の格言から学ぶ
 
なかでも、自分が好きなものと英語を組み合わせるには、
“What makes you happy?”(自分がハッピーになるもの)を知っていることが重要です。石川さんご自身も、映画やファッションなど自分が好きなものと絡めながら日々のシーンに英語を取り入れているそうです。
このような方法は、“好き”を仕事に活躍する石川さんならではの上達法だと感じた方も多かったように思います。

第2部では、参加者の皆様に実際に英語を話して頂く、体験ワークショップを行いました。
最初は簡単な自己紹介からでしたが、なかなか自分が言いたいことが言えなかったり、単語がわからないなど苦労していた方もいらっしゃいました。

12806136_592518837566349_377791810193915316_n

7364_592518330899733_4121458129659477488_n

ただ石川教授曰く、英語は“Practice makes Perfect!”(習うより慣れよ)が上達のコツとのこと。始めは日本語混じりだった会話も、石川さんにアドバイスを貰いながらコミュニケーションをとることで、英語を話す楽しさに気づきながら、とても盛り上がりのあるワークになりました。
英語を身に付けていくためのQ&Aセッションでは、「どうしても苦手意識があり、モチベーションが保てないときには?」といった質問も出ましたが、
自分の好きな分野や好きな海外スターのインスタグラムで日常的に触れることことをアドバイスしていました。今はアプリがたくさんあるため、手軽に英語に触れることができますし、石川さんもYouTubeで英会話レッスンを配信しています。石川さん自身が普段から触れられているメディアやアプリなどの紹介や、英語学習に役立つアプリや方法などもご紹介頂き、参加者の皆さんもしっかりとメモを取っていらっしゃいました。
英語が話せるようになりたいという気持ちが強い人ほど、一気に頑張り過ぎてしまうことも多いですが、英語学習は細く長くやることが大事。日常の中で無理なく取り入れていくのが、英語上達の近道のようです。
 
懇親会では石川さんが出版された本のサイン会も行われ、参加者の皆さんからは「英語を勉強するモチベーションが上がった」との声がたくさん聞かれました。
 
今回、英会話のレッスンとともに石川さんのキャリアにも触れることで、
“好き”を仕事にしながらプロとして活躍する姿は、同年代のロールモデルとしても、とても魅力的に映っているように感じました。
女子未来大学では、参加者の皆さん同士の交流はもちろん、講師やロールモデルとの交流も通して、より価値のある場を創っていこうと思っています。
 
有難いことに、最近の授業では満席でご参加頂けない方もいらっしゃるかと思いますが、これからも女子未来大学をチェックして頂ければと思います。
 
改めまして、今回参加して頂いた皆様ありがとうございました!
(Reported by綿貫祐介)
 
女子未来大学 
http://www.joshi-mirai.com/
https://www.facebook.com/joshimirai/