*開催レポート* 女子未来大学×Girls Bee人生の優先順位を決めて、自分らしく輝く女性になるためのワークショップ

*開催レポート* 女子未来大学×Girls Bee人生の優先順位を決めて、自分らしく輝く女性になるためのワークショップ

【3月21日「女子未来大学×Girls Bee人生の優先順位を決めて、自分らしく輝く女性になるためのワークショップ」を開催いたしました】

今回は様々な女性のなりたいをかなえるプロジェクトを企画運営されているGirls Beeとのタイアップ授業として、「人生の優先順位を決める」というテーマで授業を開催いたしました!休日に足を運んでいただいた参加者の皆様、本当にありがとうございました!当日の授業の様子を報告させていただきます。

<第1部>
「人生の優先順位を決めることの意味』というテーマで今回の教授である女子未来大学ファウンダーの猪熊真理子とGirls Bee代表の小川麻奈さんのトークセッションを行いました。

男性と違って先がみえにくい女性が、自分らしく輝くためにはどうしたらいいか?人生の優先順位を女性が決めることの意味など様々なテーマに関するお話しがありました。
その中で、軸をもって毎日を過ごすことや自分の家族、コミュニティーに左右されることなく自分と向き合い大事にしたいこと、幸せを常に考え続け行動することが重要であるといったお話しに参加者のみなさんもメモをとりながら真剣に聞かれていました。

<ワーク①自分の人生の優先順位を決めるワークショップ>
今回はワークとして3年後または5年後になりたい自分像を作成する作業を行いました。
「手に入れておきたいもの」「しておきたいもの」「どういう自分でありたいか」そんな将来の自分への想いを書き出すワークでは、仕事においてはどうしていたいか。心はどんな状況でありたいか。思いつくだけの、たくさんのビジョンを書き出していただきました。この書き出した中から優先順位を決めていくワークを行い、書き出した多くのビジョンの中から優先順位のベスト3を決め、それを周りの参加者の方々とシェアしていただき、他の価値観に触れることで新たな
その優先順位を周りにシェアし、グループやペアでフィードバックも行いました。女性として、多くの素敵な現在や未来への想いを持つみなさんの姿がとても印象的でした。

<ワーク② NEXT ACTION>
第2部のワークでは選び出した優先順位をいつ、どこで実現するかという形で具体化したものを、次の1歩を踏み出すために1ヶ月後までになにをするかを考える作業を行いました。この具体化をすることによってその思いを表現しやすくなり、実際の実現に向けての行動計画を立てることができたことでより現実味を得るのと同時にモチベーションも上がったように感じました。
さらにワーク内容を参加者の方々に全体発表もしていただきました。
ワークの最後には今回の教授のお二人が公式アンバサダーを務めるPinterestのVision Boadを使いながら、さらになりたい自分への実現を加速させるデモンストレーションも行いました。

今回の授業で、ただ内に秘めているだけでなく自分の夢やビジョンを言葉にし、発表をすることで周りの共感なども感じながらこれからの毎日を頑張るパワーを得ることができたのではないでしょうか。
参加された方々からは
「短い時間の中で自分で分かっていなかったことを具現化できた」
「日頃考えない未来について考えることができて、わくわくした!」などの感想をいただきました。
お忙しい中出席していただいた参加者の皆様、本当にありがとうございました。
又、今回のタイアップ授業にご協力頂いたGirls Bee代表の小川麻奈さん、素敵な授業をありがとうございました!