【女子未来大学の授業をつくろう!女性たちの未来を考えよう! 女子未来大学のキュレーション授業をつくるワークショップ】

【女子未来大学の授業をつくろう!女性たちの未来を考えよう! 女子未来大学のキュレーション授業をつくるワークショップ】

女子未来大学は、昨年11月のローンチ以来、お陰様で300名を超える方々にご参加いただきました。
通常は、ゲスト講師をお迎えして講義やワークをしていただいていますが、今回は趣向を変えて、“女子未来大学の授業をつくるための授業”を行い、参加者の皆様に、今そしてこれからの未来において、女性たちが学ぶと良いと思う授業や女子未来大学でやりたい授業・やってほしい授業を考えるためのワークショップを開催したいと思います。
女子未来大学では、キュレーション授業という形で、授業をつくる方の想いや経験、そして今を生きる女性たちにとって何が必要か、一緒に学び成長するためにどんな仕掛けや工夫をしていくか、ということを授業を創るキュレーターが考えていくという方法をとっています。
今回、参加して頂く皆様にはこのキュレーターを体験して頂き、皆様に考えていただくアイデアは、今後、実際に女子未来大学の授業として実施を検討していきたいと考えています。
女子未来大学でこんな授業をやってみたいというアイデアをお持ちの方、自分で授業を企画してみたいという方は是非、ご参加いただければと思います。
また、今まで女子未来大学に参加したことがないという方でも、ワークの前に女子未来大学ファウンダーの猪熊真理子より、インプットセミナーとして、「今、女性にどのような学びが必要なのか」「これからの女性たちの未来」「女子未来大学設立した想い」などについてお話しいたしますので、お気軽にご参加いただければと思います。
今回は通常より限定人数での開催となりますので、参加者の皆様同士もコミュニケーションをとりながら、楽しくワークをしていただければと思います。
私たち女子未来大学スタッフも、皆様と一緒に今後の授業を考えていきますので、奮ってご参加ください。
■日程:7月26日(日)14時〜17時
■場所:東京都港区北青山三丁目5番地6号 PORTAL POINT
■授業概要 (当日スケジュールは変更になることもあります)
14:00〜14:40 インプットセミナー
「今、女性にどのような学びが必要なのか」「女子未来大学設立した想い」
14:40〜16:00 キュレーション体験ワーク
16:00〜16:30 共有
16:30〜17:00 交流会
■参加費:一般3000円、学生2000円(税込み)
■定員:12名
■こんな女性におすすめ
女子未来大学でやってみたい授業がある人
自分で授業を企画してみたいという人
これからの女性の学びについて考えたい人

■参加申込方法:Peatixのこちらのページからチケットをお買い求めください。
※Facebookの参加ボタンを押しただけでは、参加になりませんのでご注意ください。
※チケット購入を持って、参加確定となります。
※Peatixを初めてお使いの方は、会員登録が必要です。(Facebookアカウントなどで簡単にログイン頂けます)
※定員に達した場合、お申し込み頂いても参加できない場合がございます。
※万が一キャンセルされる場合についてのお願いですが、キャンセルは4日前までにチケット購入サイトPeatixからキャンセルのご連絡をお願い致します。(「主催者へ連絡」からご連絡頂けます)
※授業の3日前〜当日のキャンセルに関しましては、申し訳ありませんが、チケットの払い戻しができませんので、ご了承頂けますと幸いです。

■教授:
猪熊真理子 MARIKO INOKUMA
女子未来大学ファウンダー/OMOYA Inc. 代表取締役社長

東京女子大学文理学部心理学科卒業。学生時代に女性の自信形成に興味を持ち、心理学を学ぶ。
2007年(株)リクルートに入社。ブライダル情報誌「ゼクシィ」で編集や企画の経験を積み、美容サロン検索・予約サイト「Hot Pepper Beauty」で事業戦略、ブランドプロモーション戦略、マーケティングなどに携わる。
2011年から「女性が豊かに自由に生きていくこと」をコンセプトに、心理学・美容・ファッションなどの観点から商品やサービスの企画・PR・女性支援などを行い、Fashion&Beauty Bloggerとしても活動。
2014年2月にリクルートを退職し、3月に株式会社OMOYAを設立。
また、一般社団法人 全日本伝統文化後継者育成支援協会の役員として、日本伝統文化を今の時代のライフスタイルに合わせて再提案し、日本伝統文化の本質的な価値を次世代へと繋いでいくプロジェクトを進行中。
■主催:女子未来大学 http://www.joshi-mirai.com/