【11月22日、女子未来大学1周年記念イベント『女性が輝く未来会議2015 〜これからの時代の女性の幸せとは?〜』を開催します!】

【11月22日、女子未来大学1周年記念イベント『女性が輝く未来会議2015 〜これからの時代の女性の幸せとは?〜』を開催します!】

2014年11月に、ファウンダー3人によって設立された「女子未来大学」が、今年11月に1周年を迎えます。
“女性が豊かに生きていくために自由に学ぶ”をコンセプトに、社会人女性たちが自らの主体性を持って人生を選択するための“学びの機会”を提供するプラットフォーム大学として、
そして、多様な価値観や、世代を超えて交流できる“コミュニティ”を創りたいという想いで、この一年で、10代〜40代までの累計約400名の皆様にご参加頂き、様々な出逢いやアイデアが生まれました。
“答えそのもの(Answer)を誰かに教えてもらうのではなく、
答えを自ら導き出せる力(How to think)を持つ女性を一人でも多く増やしたい“
これは女子未来大学がこの一年を通して、女性たちと出逢う中でずっと抱き続けている想いです。
現代を生きる女性たちは、大きな変化の渦の中にいます。
家族、恋愛・結婚、出産・育児、仕事、健康、自信など、
ライフスタイルが多様化し、変化している現代において、
“これからの時代の女性の幸せ”とはどのようなものになっていくのでしょうか?
何が女性を「幸せ」にするのでしょうか?
女性の幸せ=○○○○○
という明確な答えがないからこそ、迷ったり悩んだり、
自分らしい幸せを見つけたいと考えている女性も多いように思います。

女子未来大学1周年記念イベントは、20代〜40代のそれぞれの世代を超えた女性リーダーをパネラーに、【これからの時代の女性の幸せとは?】を考えるパネルディスカッションと、
自分らしい幸せを考えるためのワークショップ、参加者懇親会の3部構成で実施します。
今まで、女子未来大学に参加したことがある方もない方も、ぜひ足をお運び頂けますと幸いです!

=====
◎お申し込みはこちら
URL:http://peatix.com/event/125040
=====

■日程
11月22日(日) 14:00〜17:00(13:40受付開始)
■場所
シスコシステムズ合同会社 東京本社
〒107‐6227東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー21F
■タイムスケジュール
14:00〜14:20 はじめに・挨拶
14:20〜15:20 
<第一部>女性が輝く未来会議2015パネルディスカッション「これからの時代の女性の幸せとは?」
【パネラー】
・20代…新居日南恵氏(manma代表・慶應義塾大学法学部3年)
・30代…猪熊真理子(女子未来大学ファウンダー・株式会社OMOYA 代表取締役)、駒崎クララ(女子未来大学ファウンダー・株式会社KoLabo 代表取締役)
・40代…難波美智代氏(一般社団法人シンクパール 代表理事)
15:20〜15:50 
<第二部>自分らしく“幸せ”になるためのワークショップ15:50〜16:00 講師からのメッセージ
16:00〜16:15 写真撮影・アンケート記入・休憩
16:15〜17:00 
<第三部> 女子未来大学1周年記念 参加者懇親会
【定員】50名
【参加条件】女性限定
【こんな人におすすめ】
・輝いている、活躍している女性の話を聞いてみたい方
・女性たちや女性が活躍できる社会や未来のためにすでにアクションしている、今後アクションしていきたいと考えている方
・女性の働き方や子育て、家族の在り方に興味がある方
・自分のやりたいことが見つからない、自分の軸が見つかっていない方
・自分のキャリアやライフプランに不安を抱えている方
・多様な価値観とふれあい、女性の幸せについて考えたい方
など

【参加費】2000円(懇親会費込み)
※簡単な軽食と、お飲み物をご用意しています。
※早割として、20名様限定で参加費1500円のチケットをご用意しております。

■教授:
◎新居日南恵(manma代表・慶應義塾大学法学部3年)
女子大生がキャリアだけでなく自分が結婚して母になる事も含めて将来を考える機会を、女子大生自身でつくりたい、という思いで「manma」という女子大生のチームを創立、活動を行っている。 高校時代から高校生向けキャリア教育プログラムを行うNPOカタリバで高校生向け企画のプロジェクトマネージャーを行い、また子ども国会にて中高生が社会問題について考える場をつくったり、僕らの一歩が日本を変える。という学生団体を立ち上げ、衆議院議員会館で高校生100人と政治家の交流の場をつくるなど幅広く活動。 大学入学後は、ベンチャー企業やASHOKAという社会起業家支援の組織でインターンを行い、カタリバでのスタッフも継続して活動。
◎難波美智代(一般社団法人シンクパール 代表理事)
金融機関等企業人事、秘書業務を経て2002年に独立。女性向けイベント企画、マーケティング事業を行うなかで、2009年子宮頸がんを罹患。2009年12月にNPO法人を設立後、メディア出演、講演活動を通して自身の経験を発信。2011年からはミス・ユニバース・ジャパン地方大会や日本大会ビューティキャンプ講師としても活動。現在は一般社団法人シンクパールの代表理事、「女性からだ会議®」ファウンダーとして、女性ならではの健康トラブルやリスクから身体を守り、健康で幸せに働き、いきいきと生きることを推進している。厚生労働省がん対策推進協議会委員、乳がん・子宮頸がん検診受診を促進する議員連盟応援団共同代表

◎猪熊真理子(女子未来大学ファウンダー/OMOYA Inc. 代表取締役社長)
東京女子大学文理学部心理学科卒業。学生時代に女性の自信形成に興味を持ち、心理学を学ぶ。2007年(株)リクルートに入社。ブライダル情報誌「ゼクシィ」で編集や企画の経験を積み、美容サロン検索・予約サイト「Hot Pepper Beauty」で事業戦略、ブランドプロモーション戦略、マーケティングなどに携わる。2011年から「女性が豊かに自由に生きていくこと」をコンセプトに、心理学・美容・ファッションなどの観点から商品やサービスの企画・PR・女性支援などを行い、Fashion&Beauty Bloggerとしても活動。2014年2月にリクルートを退職し、3月に株式会社OMOYAを設立。

◎駒崎クララ(女子未来大学ファウンダー/株式会社KoLabo 代表取締役社長)
1982年兵庫県生まれ。5歳から10歳まで、両親と共に32フィートのヨットで世界中を航海しながら過ごす。寄港地ではたくさんの人や自然、文化と出会い、幼い頃から多様な価値観に触れながら育つ。
大学卒業後は、外資航空会社へ入社。約7年半、客室乗務員として世界中を飛び回り、たくさんの乗客の旅をサポートする。
2012年、「航空会社の垣根を越えた、CAの情報交換やコミュニケーションの場を作りたい」という想いから、客室乗務員経験者専用情報共有サイト『CREW WORLD』の運営をスタートさせ、株式会社KoLabo設立。現在は、『CREW WORLD』の運営に加えて、客室乗務員経験者のセカンドキャリアを支援する人材紹介サービス『KoLabo Crew Concierge』を運営。マスタービジネスコーチ。

■主催:女子未来大学 http://www.joshi-mirai.com/
女子未来大学は、「女性が豊かに生きていくために自由に学ぶ」をコンセプトに主に社会人女性向けに学びの場を提供しているプラットフォーム大学です。